投稿日:2022年11月29日

こんなときどうする?一見難しい解体工事

こんにちは!
解体工事業者として拠点を構える岐阜県関市や、岐阜市を含む岐阜県内および愛知県で解体業者として活動しております、馬場興業株式会社です。
弊社は、職人としての誇りと技術を大切にし、家屋解体工事や住宅解体工事など、各種解体工事に取り組んでまいりました。
解体工事にはすんなりと解体作業を進められるケースもあれば、困難を極めるケースも存在します。
今回は一見難易度の高そうな解体工事のときにどのように対応しているのかを、参考までにお話しさせていただきます。
興味がある方はぜひご覧くださいね。

重機の搬入ができない場合の対処法

考える女性
解体工事を進めるときには重機を利用します。
しかし、密集している住宅地をはじめ、重機を搬入できない土地での解体工事もしばしば発生します。
重機が搬入できない場所では解体工事を諦めないといけないのか?と不安になる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、重機を使わずに解体する方法はきちんとございます。
どのような現場であっても対処可能ですのでご安心ください。
まずこのような場合は、手壊し解体と呼ばれる方法で、スタッフたちが手作業で解体作業を進めていきます。
またある程度手壊しで解体を進めていくと、重機を搬入するスペースができることもあり、そうなると重機を使って通常通りの解体作業に移行できます。
ただし、手壊し解体を行う場合はスタッフの数も必要となり、工期もそれなりにかかってくるので費用は高くなりやすいです。

建物内に荷物が残っている場合は?

長年放置された空き家の中には、荷物がそのまま残っていることもございます。
荷物が残ったままの場合はどうすればいいのかというと、リサイクル業者や清掃業者などに依頼をし、家財道具などを撤去してもらうことが多いです。
自分たちで全て撤去できれば一番費用は抑えられるかとは思うのですが、仕事で忙しい場合や、普段は遠方に住んでいるということになれば、自ら整理するのは難しいでしょう。
業者を利用して片付けを済ませるのも一つの手段ですので、ぜひ参考になさってくださいね。

イレギュラーな解体工事にも柔軟対応!

建物の模型と電卓
今回は一見難しそうな解体工事にどのように対応しているのかをお話しさせていただきましたが、参考になりましたでしょうか。
弊社ではこのようにイレギュラーな解体工事にも柔軟にご対応いたします。
他の業者からは断られてしまった、見積もりの金額がかなり高くて他に相談できそうな業者を探している、ということでしたら、ぜひ一度弊社へお問い合わせくださいね。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

岐阜県関市・美濃市などで家屋解体を営む業者『馬場興業株式会社』です
馬場興業株式会社
〒501-3217 岐阜県関市下有知3634‐12
TEL・FAX:0575-24-5104


関連記事

孫の入園式

孫の入園式

家屋解体

家屋解体 https://babakougyou2021.com/wp-content/upload …

「建築物石綿含有建材調査者」の資格を取得しました

「建築物石綿含有建材調査者」の資格を取得…

岐阜県岐阜市や関市などで活動する解体工事業者・馬場興業株式会社です! この度、解体工事を行なううえで …

お問い合わせ  業務案内